島田水産のかき小屋

島田水産のかき小屋では毎日水揚げされる新鮮なかきを提供し、 お客様自身が焼くセルフ形式の炭火での焼きガキを楽しめます。 食べ放題は時間内で満足いくまでかきを堪能してください。 量が必要無い方には、当店自慢のかき尽くし定食や手作りのかき料理をご用意しています。

牡蠣の鮮度と味

牡蠣が毎日水揚げされる現場に牡蠣小屋があります。 職人こだわりの味を最高鮮度で味わうことができます。

コストパフォーマンスが良い

生産現場で直接提供できるからこその価格!!
1時間食べ放題がなんと2,300円

広島観光に最適なロケーション

島田水産の目の前には、世界遺産、「厳島神社」を擁する「宮島」があります。 牡蠣小屋へは宮島フェリー桟橋からタクシーで5分程度、歩いて10分程度です!

かき小屋営業時間

電話番号

0829-30-6356
※シーズン中は電話が繋がり難いことがありますので、ご了承ください。

かき小屋おすすめメニュー

かき小屋へのアクセス



[住 所]
 〒739-0412
 広島県廿日市市宮島口西1丁目2-6


注意事項

  • 当、牡蠣小屋では「炭火バーベキュー」形式で各自で牡蠣を焼いて頂きます。
  • 炭火で焼くため牡蠣の殻が飛び散りますので、服装はご注意ください。
  • 手袋はお持ちください。一組は無料でお貸しします。
  • 持ち込みは「ソフトドリンク」「調味料」はOKですが、それ以外の持ち込みはご遠慮ください。(例:アルコール類、調理器具、タッパー等)

焼く時の注意事項

  • 牡蠣は、焼いていると突然爆発を起こす場合があります。
  • 牡蠣の中の海水が蒸発する際に、殻が開かない場合に、殻の内部の圧力が高まって一気に爆発を起こす事があります。
  • また、牡蠣の白い身の中の水分が沸騰して破裂することがあります。 爆発すると熱水を撒き散らしますので、火傷などに注意が必要です。

  • また、牡蠣をいつまでも火の上においていると、殻自体がはじける場合もあります。
  • 牡蠣が焼けたならば、皿に移すか、火力の弱いところに置いてください。 長時間焼き続けないようにしましょう。
  • 特に子供さんなど、顔を近づけたりしないように注意してあげてください。
  • 牡蠣を焼く時の方向にも注意がいります。
  • 稀に爆発するわけですが、牡蠣を置く方向にも注意すると良いでしょう。
  • 熱水が飛び出す方向は、一概には特定出来ませんが、 牡蠣の蝶番と反対方向から出る傾向があるようです。ですので、牡蠣は横長に置くと被害を少なくできるかもしれません。

もちろん例外もあります。
必ずしもそのような爆発の仕方をするわけではないので、油断しないようにしてください。
お隣さんにもご迷惑をおかけしないように注意していただけると大変助かります。

  • 土曜、祝日、平日は牡蠣の水揚げ作業のため営業開始時間が遅れる事があります。
  • 予約は、夜の部/団体様のみ受け付け致します。

ページトップへ戻る

HOME | かき小屋 | かき販売 | 水揚げ体験 | 島田水産の牡蠣 | 安芸の一粒・巌蠣 | アクセス | 会社概要 | 島田水産の歴史 |

島田水産 | 広島産牡蠣の養殖・販売・かき小屋
〒739-0412 広島県廿日市市宮島口西1丁目2-6
代表電話:0829-56-2004  FAX:0829-56-4610  かき小屋:0829-30-6356